fc2ブログ

汝、龍ノ如ク駈ケル

2014年から通い続けたJR高山本線。撮り貯めたカットはまだまだあります。

2019年9月 おわら風の盆  越中八尾(JR高山本線)



天満町にて

遅い時間になってお客さんもだいぶ少なくなってきた。
道路中央に遠慮なく座り、のびのびと撮影させていただく。


IMGP5688-R1.jpg

IMGP5690-R1.jpg

それにしてもすでに深夜の遅い時間帯なのだが、いっこうに終わる気配がない。
休憩をはさんでまだまだ続くのだろうか。
〈おわら風の盆〉いよいよおそるべし。

スポンサーサイト



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2019/09/27(金) 08:00:47|
  2. 珈琲ブレイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年9月 おわら風の盆を訪ねて  婦中鵜坂(JR高山本線)



夕暮れの富山平野を往く〈キハ85〉。

昨年は災害事由で岐阜県側に不通区間があった影響で、おわらの時季に〈ひだ号〉の撮影は叶わなかった。
ここのアウトカーブは長編成が似合いそうなロケーション。
そうなると撮影対象は速星貨物?・・・、〈ひだ号〉の7輌編成とか無理ですかね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/24(火) 07:08:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2019年9月 おわら風の盆を訪ねて  越中八尾(JR高山本線)



越中八尾を発つ〈キハ47〉。

昨年よりもキハの塗色がとてもきれいで、ヤレた感じがまったく無いのがいささか不満である。
美味しそうな焼きタラコ色になるまで何年かかるのだろう。

それにしても構図がいまいちなカットになってしまった。
来年はじっくりと時間を掛けて、もう少し工夫してみようと思う。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/17(火) 07:04:47|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年9月 おわら風の盆  越中八尾(JR高山本線)



鏡町はおたや階段下にて。

前夜祭の日に西新町のお母さんから『鏡町がおすすめよ』と聞いていたので、天満町と下新町を観たあとに鏡町へ。
なるほど浴衣の柄も独特で、魅せる演出も評判どおりにとても素晴らしい。
ただし気になる点がいくつかあったのも事実。



IMGP5560-R1.jpg

まずは場所取り。
会場の最前列やおたや階段には無人のシートがいくつも敷かれていたのだが、運営側も黙認状態である。
シートの主は開始直前に戻って来る有り様だ。
一時間以上もその場で待っている人がほとんどだったので、不公平感は否めない。
カメラやスマホのフラッシュ禁止は何度も訴えていただけにとても気になった。
(それでもあちこちでピカピカ光っているのだが・・・)

次に所々に置かれている赤白のコーンが工事現場のようで、おわらの雰囲気に合致していない。
『そこは考えて撮れよ』という事なのだろうが、きれいな石畳と日本家屋もセットで撮るには場所選びが大事になる。



IMGP5672-R1.jpg

最後に踊り手の浴衣姿。
浴衣は細身の方のほうが似合うと思うが、私の位置からはお目当ての踊り手の方を狙えなかったのが残念であった。

テーマ:祭りの写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/13(金) 08:00:10|
  2. 珈琲ブレイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年9月 おわら風の盆を訪ねて  西富山(JR高山本線)



西富山を発つ〈キハ47〉。

この日は午前中にパラパラと小雨の降る時間帯があったものの、午後からはだんだんと晴れ間ものぞいてきた。
この撮影位置は午後は逆光になるので、快晴時は撮影し難そう。
この時間帯に撮影者が私だけというのはみな逆光を嫌ってのことだろうかとひとり納得であった。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/10(火) 07:04:47|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

キハ85完全引退後の撮影対象悩む

影鉄

Author:影鉄
  
撮影スタイルはマニュアル露出&
マニュアルフォーカス、三脚使用の置きピン・非連写・一発勝負。
当面はボディ1台、レンズ2本で
陽陰明暗な鉄道風景写真を目指します。

本ブログで紹介している写真・文章の無断転載・引用はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (0)
JR篠ノ井線 (28)
JR中央東線 (20)
JR中央西線 (82)
JR飯田線 (2)
JR高山本線 (422)
松本電鉄上高地線 (5)
赤沢森林鉄道 (20)
珈琲ブレイク (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: