fc2ブログ

汝、龍ノ如ク駈ケル

2014年から通い続けたJR高山本線。撮り貯めたカットはまだまだあります。

2018年2月 EF64重連貨物  南松本(JR篠ノ井線)



南松ストレートを往くロクヨン重連貨物。

南松本貨物ターミナルから石油備蓄基地へ延びる線路はかなりヘロヘロで、
検測車が通れば『不適』と判定されてしまいそうだ。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/24(火) 08:00:06|
  2. JR篠ノ井線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年4月 飛騨川橋梁巡り  下呂(JR高山本線)

IMGP4096-RE9.jpg

夕刻の益田川橋りょうを往くキハ85。

今年も桜の季節が到来、久しぶりに高山本線沿線へ出掛けてみた。
白川口から北上し、今回撮影の締めくくりに選んだのは下呂温泉郊外にある第7益田川橋りょうである。
撮影対象の〈ひだ号〉が事前に何両編成で来るのか分からなかったが、橋桁ピッタリの5連だったのは幸運であった。
桜の開花時期が遅い久々野辺りには改めて訪問しようと思う。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/17(火) 08:00:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年4月 E257系特急<あずさ>  JR中央東線

IMGP4104-RE3.jpg

散り始めた桜の築堤を塩嶺トンネルへ向かうE257系〈あずさ〉。

この日の中央東線沿線は団体臨時列車〈ありがとうE351系〉を待ち構える同業諸兄で大賑わい。
私もその一人であるが、主な撮影地はもちろん、狙っていた場所もすでに塞がっていた。
「E351系って、こんなに人気があったの?」と思えるほどだ。
そんな訳で混雑を避けて三脚を立てたのは、春の小川に桜の花が綺麗なこの位置である。

画角を決めて待つこと10分。
レリーズ後に通り過ぎるE351系に顔を向ければ、車窓には我々に向けて手を振る乗客の方々の姿が見えた。
思わずこちらも両手を振り返す。


カットはE351系ラストラン列車が通過した30分後にやって来たE257系特急〈あずさ〉。
基本編成のみの9連で運用、貫通扉付きの先頭車(新宿方)が渋い。
この車両の引退も近いのだろうか。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/10(火) 07:35:00|
  2. JR中央東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年2月 E351系特急<スーパーあずさ>  JR篠ノ井線

IMGP3965-RE7.jpg

引退間近のE351系〈スーパーあずさ〉。

中央東線および篠ノ井線を走行するE351系〈スーパーあずさ〉は通常12両編成で運用され、
高山本線のキハ85〈ひだ〉や中央西線の383系〈しなの〉の編成と比較すればやはり長く、見応えがある。

しかしながら、定期運用中のE351系にはあまり写欲が湧かなかったのも事実。
仮にE351系を撮影したとしても、それは後からやって来る本命車両のピント確認用であった。
さて、今週末はE351系の臨時列車が走る予定だが、撮影するならあの場所になるだろう。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/03(火) 08:00:01|
  2. JR篠ノ井線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ85完全引退後の撮影対象悩む

影鉄

Author:影鉄
  
撮影スタイルはマニュアル露出&
マニュアルフォーカス、三脚使用の置きピン・非連写・一発勝負。
当面はボディ1台、レンズ2本で
陽陰明暗な鉄道風景写真を目指します。

本ブログで紹介している写真・文章の無断転載・引用はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (0)
JR篠ノ井線 (28)
JR中央東線 (20)
JR中央西線 (82)
JR飯田線 (2)
JR高山本線 (422)
松本電鉄上高地線 (5)
赤沢森林鉄道 (20)
珈琲ブレイク (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: