fc2ブログ

汝、龍ノ如ク駈ケル

2014年から通い続けたJR高山本線。撮り貯めたカットはまだまだあります。

2017年1月 EF64重連貨物 日出塩(JR中央西線)



日出塩駅を通過するロクヨン重連貨物。

この日は気温が高い(と言っても、撮影時点で4℃)一方で風がとても強く、体感温度はマイナスだったと思う。
天気予報によれば日本海側は雪や雨の大荒れらしかったが、中央西線沿線は時々晴れ間がのぞいていた。
木曽エリアは太平洋側の天気に影響を受けやすく、関東の積雪が数センチであれば木曽は数十センチになることが多い。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/31(火) 08:00:46|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年11月 晩秋の飛騨路を往くキハ85 飛騨一ノ宮(JR高山本線)

IMGP3185-RE103.jpg

西日を受け、晩秋の飛騨路を往くキハ85。

今回の撮影行では宮峠付近からの俯瞰撮影地を開拓するのも目的のひとつだった。
事前に入手した古い航空写真と最新の地形図を頼りに幾つかの杣道を進んでみるも、線路は全く見えない。
航空写真では樹々がきれいに伐採されているのだが、数十年のあいだに植生が進んだようだ。
列車の走行音はすぐそこから聞こえるのに、4本のひだ号を無駄にしてしまった。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/24(火) 08:00:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月 飛騨川橋梁巡り 久々野(JR高山本線)

IMGP2151-RE1005.jpg

飛騨川堰堤の鉄道橋を往くキハ40。

日の出を迎えた小坊集落。
稜線上の樹々が白く輝き、無風の川面には僅かに霧が漂い始めた。
撮影したこの日はとても寒かったと記憶しているが、先週末にやって来た寒波のほうが更に強烈だった思う。
(あの豪雪の中で撮影に出掛けられた方々には本当に脱帽です。私は無理でした・・・)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/17(火) 08:00:40|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月 EF64重連貨物 贄川(JR中央西線)

IMGP3259-RE16.jpg

冬枯れの奈良井川橋梁を往くロクヨン重連貨物。

パラパラと小雨の舞うどんよりとした空の下に現れた石油輸送6883列車。
JR貨物で運用中のロクヨン原色機はとうとう1両になってしまったようで、原色重連は当分お預けである。
お預けならまだ良いけれども、もう見ることは出来ないのかもしれない。
今後の動向に注視しましょう。

さて、この撮影地には何度となく足を運んでいるが、構図作りにいつも悩む。
さんざん悩んだあげくに、結局「この前も撮ったよね」という構図でばかり撮影している。
しっかりと意識していないと、真冬の雪景色でもやはり同じ構図で撮ってしまうと思う。
一晩でドカンと40~50cm位積もったら、改めて出掛けてみよう。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/10(火) 08:00:46|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年11月 飛騨川橋梁巡り 飛騨小坂(JR高山本線)

IMGP3194-RE7.jpg

黄昏の第14益田川橋りょうを往くキハ85。
強馬力の〈ひだ号〉は上り勾配のこの直線区間を難なく加速する。

まだ17時前というのに陽は沈み、列車待ちの間にも光量がどんどんと落ちていく。
鉄道橋までの距離を考慮すれば、最低でもSS=1/500は確保したいところ。
F値開放(f2.8)で、ISO1250まで上げる必要があった。

実はこの画角での撮影は朝一番の〈ひだ2号〉で予定していたのだが、うっかり寝坊して間に合わなかった。
列車が通過した10分後ここに到着してみれば、朝の光線具合はそれは見事であった。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/03(火) 08:00:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ85完全引退後の撮影対象悩む

影鉄

Author:影鉄
  
撮影スタイルはマニュアル露出&
マニュアルフォーカス、三脚使用の置きピン・非連写・一発勝負。
当面はボディ1台、レンズ2本で
陽陰明暗な鉄道風景写真を目指します。

本ブログで紹介している写真・文章の無断転載・引用はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (0)
JR篠ノ井線 (28)
JR中央東線 (20)
JR中央西線 (82)
JR飯田線 (2)
JR高山本線 (422)
松本電鉄上高地線 (5)
赤沢森林鉄道 (20)
珈琲ブレイク (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: