fc2ブログ

汝、龍ノ如ク駈ケル

2014年から通い続けたJR高山本線。撮り貯めたカットはまだまだあります。

2016年3月 EF64原色重連貨物 贄川(JR中央西線)

IMGP2946-RE12.jpg

贄川宿裏手の単線区間を往くロクヨン原色重連貨物。
狭い掘割をアウトカーブの先まで連なるタンク車が壮観である。
この日は私好みの曇天であったが、吹き抜ける北風はとても冷たく、列車待ちの辛い撮影となった。

ここは雪景色も似合うと思う。
改めて積雪時に再訪したいところであるが、雪景色に原色重連を欲張れば終わり間近のこの冬では無理だろうか。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/29(火) 07:50:04|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年3月 EF64重連貨物 贄川(JR中央西線)

IMGP2929-RE40.jpg

一夜にして木曽谷は冬景色に逆戻り。
但し湿り気を多く含む雪は列車の通過で舞い上がることはなかった。
日差しは春本番、雪解けはあっという間に進むだろう。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/24(木) 07:51:04|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月 飛騨川橋梁巡り 渚(JR高山本線)

IMGP1304-RE32.jpg

にわか雨が山の樹々を洗い、緑眩しく映える。
雲間から一瞬射し込んだ日差しが、〈キハ85〉の先頭車両をスポット光のように照らした。

このカットは初めて高山本線の撮影に行った時のもの。
この頃はキハ40が間もなく引退すること(=実際にはこの撮影の1年後に引退)を知らず、
キハ85のほうが画になるなどと呑気に思っていた。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/18(金) 08:00:04|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年2月 EF64原色重連貨物 洗馬(JR中央西線)



時折小雪が舞う鉛色の空。
重厚なモーター音を響かせて、ロクヨン原色重連貨物がやって来た。

一面に積もる雪が特大のレフ板となり、柔らかい反射光が貨物列車の特に下廻りを淡く照らしている。
理屈を言えばその光線はカメラ側にも向かってくるのだが、可能な限りカメラ位置を低くすることでその影響を抑えたと思う。
晴天の逆光下では得られない予想通りの露出になった。

背後のレトロな建屋は現役の製材所で、ロクヨン原色機との色味も面白い。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/14(月) 07:15:04|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年2月 EF64原色重連貨物 洗馬(JR中央西線)

IMGP2870-RE9.jpg

雪晴れを往くロクヨン原色重連貨物。
以前から積雪期に原色機をこの画角で狙いたかったのだが、正午近くの逆光線下では厳しい露出となった。

上空を吹く風は強く、次から次へと雲が流れている。
タイミング良く太陽を隠してくれることを期待したが、その願いは届かず・・・。
この構図は改めて曇天で狙いたい。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/08(火) 07:13:04|
  2. JR中央西線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

キハ85完全引退後の撮影対象悩む

影鉄

Author:影鉄
  
撮影スタイルはマニュアル露出&
マニュアルフォーカス、三脚使用の置きピン・非連写・一発勝負。
当面はボディ1台、レンズ2本で
陽陰明暗な鉄道風景写真を目指します。

本ブログで紹介している写真・文章の無断転載・引用はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (0)
JR篠ノ井線 (28)
JR中央東線 (20)
JR中央西線 (82)
JR飯田線 (2)
JR高山本線 (422)
松本電鉄上高地線 (5)
赤沢森林鉄道 (20)
珈琲ブレイク (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: