fc2ブログ

汝、龍ノ如ク駈ケル

2014年から通い続けたJR高山本線。撮り貯めたカットはまだまだあります。

2014年6月 飛騨川橋梁巡り 飛騨小坂(JR高山本線)

IMGP1288-RE2.jpg

眼下の川面に広がるライズリング。
今シーズンは鉄道一本と決めていますが、この時ばかりはフライフィッシャーの血が騒ぎました。
しかしながら釣り道具は持ってきていないので、手も足も出ません・・・。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/29(日) 06:09:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月 飛騨川橋梁巡り 渚(JR高山本線)

IMGP1308-RE2.jpg

飛騨の清流、雅趣抜群の鉄橋、非電化単線と普通列車の組み合わせが好い絵になります。
高山本線では朱色とクリーム色塗装のキハ40形・キハ48形が人気のようですが、
なかなかどうして白色2連も十分風景にマッチしています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/25(水) 08:03:10|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月 飛騨川橋梁巡り 久々野(JR高山本線)

IMGP1321-RE23.jpg

飛騨川に掛かる橋梁群が魅力的なJR高山本線。
まずは飛騨小坂-久々野間を撮影場所に選びました。

中央西線では障害物を如何に画角から外すか苦労しますが、高山本線はそんな心配は殆どありません。
それは見事な撮影地が続きます。
自宅から車で2時間半掛かりますが、通ってしまうかも・・・。
ディーゼルの独特なエンジン音も新鮮でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/22(日) 06:03:05|
  2. JR高山本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年2月 引退間近の123系ミニエコー その3 旧東塩尻信号場(JR中央東線・辰野支線)

AQ-IMGP1119-RE1.jpg
123系ミニエコー(ペンタックスQで撮影)
2013年3月、123系ミニエコーの引退に合わせて鉄道撮影(by ペンタックスQ)を一時休止。
デジタル一眼レフ機の購入に向け、情報収集活動に入りました。
キヤノンのボディにニコンのレンズは付かない!?・・・、  この頃初めて知りました。

各メーカーの展示機にも触れ一旦はニコンFX機に決めていましたが、
2013年11月に購入したのはペンタックスK-5Ⅱs (+SIGMAレンズ2本)。
さぁ、撮影再開です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/18(水) 08:03:15|
  2. JR中央東線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月 梅雨の晴れ間に 天竜川橋梁(JR飯田線)

IMGP1256-RE2.jpg

今までの撮影地は全て車で15分~1時間弱のところでしたが、今回は南信州・天竜峡まで足を延ばしました。
初めての撮影地では一発で構図が決まる事はまず無く、この写真も自己採点では50点。
車で15分くらいなら何日も通うのですが、此処まで下道で3時間以上掛かります。


IMGP1260-W.jpg

縦構図のほうが好かったかも・・・。
Wさん、河原のワサワサは竹だと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/13(金) 21:10:30|
  2. JR飯田線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

キハ85完全引退後の撮影対象悩む

影鉄

Author:影鉄
  
撮影スタイルはマニュアル露出&
マニュアルフォーカス、三脚使用の置きピン・非連写・一発勝負。
当面はボディ1台、レンズ2本で
陽陰明暗な鉄道風景写真を目指します。

本ブログで紹介している写真・文章の無断転載・引用はご遠慮ください。

最新記事

最新コメント

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (0)
JR篠ノ井線 (28)
JR中央東線 (20)
JR中央西線 (82)
JR飯田線 (2)
JR高山本線 (422)
松本電鉄上高地線 (5)
赤沢森林鉄道 (20)
珈琲ブレイク (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: